ゲーム屋女子部日記

ゲーム、声優さんが好きな通販ショップ店員たちの女性向けゲームぶろぐ。レビューや売上ランキング情報も紹介していきます。

<< 乙女のための『コスプレ衣装』コーナー!もりもり衣装追加中!リサイクル品だから安い! | main | 【中身☆大公開】「青春はじめました 限定版」が届いたどー! >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    ブログランキング、参加中です *´▽`)/
    にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ にほんブログ村 ゲームブログ BLゲームへ  

    | - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
    【AMNESIA LATER(アムネシアレイター)】ダークホースはオリオンでした【感想】
    0

      アムネシアレイター
      アムネシアレイターフルコンプしましたー!(今更)

      【アムネシアレイターとは】
      アムネシア本編のその後を「プロポーズ」をテーマに描いたFDです。
      メインキャラクター5人(シン、トーマ、イッキ、ケント、ウキョウ)の他に、
      サブキャラクター(ワカさん、サワちゃん、ミネちゃん、リカさん、オリオン)とのエピソードもあります。

      長らく積んだままにしていたのですが、
      Vitaへの移植や新作の発売でテンションだだ上がったので本腰入れてプレイ開始!

      なんかもう、さすがアムネシア!ってことで叫ばずにはいられなかったので
      各ルートの感想をまとめました。

      ネタバレがいやだ!という乙女はご注意ください。

      *******************************
      【NEW WORLD】
      レイターのプロローグに位置するシナリオです。
      設定はウキョウルートがベースでシンとトーマは幼なじみ、
      ケントとイッキさんはバイト先の先輩、常連のウキョウというポジションでした。

      みんな主人公ちゃんに矢印向いてて、牽制し合ってる男性陣が可愛かったです。

      ドラマCDとかでもおなじみの設定ですね、逆ハーレム美味しいですmgmg

      蛍狩りに行くことになった面々、浴衣選びで火花散る幼なじみ's
      そして、その買い物を終えたオリオンの顔(立ち絵)は必見です。

      男性陣との日常を見てサワちゃんが「大丈夫?みんなの愛、重くない?」という心配かねたツッコミに吹き出しました。
      /みんなの愛は重くないよ!客観的に見れば、とても楽しいよ!\

      彼らの日常がかいま見れ、とてもほのぼの、
      シンの口からお母さんの話が聞けたりするのも、このルートならでは。
      口では文句いいつつお母さんのお手伝いしているシンは本当にいい子だよね。

      大人なのに、頭いいのに、小学生男子みたいなことしてる大学生と院生が大好きです。
      悪友コンビ(ケント&イッキ)の大人げない遊びは、ぜひレイターで楽しんでください!

      相変わらず、世話焼きおばちゃんなトーマも健在。

      このプロローグだけでも、彼らの一言一句に萌えてモダモダしていました。

      他にも、ワカさんや女の子たちとの可愛いやり取りもありますので、
      サブキャラ好きさんも楽しめます。

      リカさんとか、ほんっとうにいい子なんだからっ!

      そして「NEW WORLD」が終わると個別ルートが解放されます。
      で、各キャラクター(攻略対象、ワカさん、女の子たち)の「AFTER STORY」が終わると、
      個人的にダークホースとなった「オリオンルート」です。

      なんだかもう、愛があふれて長くなったので【AFTER STORY】の感想は畳みたいと思います。

      シン
      シン(CV柿原徹也 このトーンのカッキーがツボすぎます)
      キャッチコピー:無愛想で一途なハート

      本編では思春期故の暴走があったシンですが、FDではそこを我慢して思いとどまるという成長が。
      というか、自分のそれが原因で本編で事件があったので、嫌でも自重しますよね。

      でも、やっぱり2人の関係を進展させたい訳で、主人公ちゃんのことを想いつつ
      考えて行動するシンが可愛いくて仕方がなかったです。

      雑誌なのでも紹介されていた、お弁当シーンはぜひ音声付きで楽しむべきだっ!

      アムネシアの登場人物は男性キャラに限らず、みんな主人公ちゃんに甘いんだけど、
      幼なじみズは、雰囲気違うけど2人して過保護ですよね。SUKI!←

      価値観の違いを乗り越えて、お互い話し合って、一歩ずつ前進するシン主は本当に微笑ましいです。

      そして、シンのトーンのかっきーがやっぱり大好きで悶える。うごぐわああああああ!!!
      かっきー可愛いかっきー、もはやかっきーが可愛いのかシンが可愛いのか、たぶん両方。はぁ、可愛い!!
      (※プレイ中のリアルつぶやき)

      少しは耐えろって。のかっきーの言い方とても良い!!とても良い!!!とても、以下略。
      (どのシーンの台詞かは、ぜひプレイしてお確かめください)


      *******************************
      イッキ
      イッキ(CV谷山紀章 もう、よくぞキャスティングしてくださいました!大好きです!)
      キャッチコピー:女性を惑わす魅惑のスペード

      本編のイッキさんについては、こちらの本編プレイ感想がすべてです。大好き大好き!

      このルートは、リカさんの愛情の深さにグッときました。

      小学生の頃から想い続けた相手が他の人を選んだのに、それでも相手を恨むことなく
      (一度は恨んだこともありましたが、そこは当然の嫉妬と思えば普通かなと)、
      自分の非を認め、今でも想い続けていろんな努力をしてる。
      リカさんも幸せになってほしい!

      ファンクラブの女の子の言い草に、思わず「あなたたちイッキさんのなんなのよ!」と突っ込みつつ、幸せに暮らすイッキ主を見守るだけの簡単なお仕事でした。

      主人公ちゃんの「覚悟できてますから」って台詞が、本編のイッキさんの告白の台詞にかかってていいなーと。

      あとね!途中で出てきたシンの「あんまり心配させないで」って台詞が優しい声音で、ちょっと大人っぽくてドキッとしました。かっきーいい仕事してます、ぜひ聴いてほしい。

      最後に、イッキさんは本当に主人公ちゃんに出会えて救われたなーと。
      出会えてなかったら、たぶん相当ダメ人間な生活をして、自分を追い込んで辛いままだったと思うんだ。
      レイターは、始終ニッコニッコしながらプレイして終わりました。

      よかったよかった。


      *******************************
      トーマ
      トーマ(CV日野聡 「○○しなさいよ」とか、ちょっとオバちゃんっぽい口調が好きです)
      キャッチコピー:慈愛と狂気のダイヤ

      トーマルートの主人公ちゃんは、本当にトーマ好き好きで、
      他のルートでは受け身な感じだけど、トーマルートは背伸びして頑張ってる感じが可愛いです。
      それから、ケージ事件を乗り越えて、あのヤンデレを愛せるって大物だよね!(笑)

      シンに続き思春期の青少年トーマの妄想がイイネ!
      もはや、トーマとランジェリーショップは鉄板ネタとなったのだ。

      そして、ここでもシンの存在の大きさを知ることとなりました。
      トーマルートは本編もだけど、FDでもシンが救いでした。

      本当に優しい真っ直ぐな良い子だよ!!

      トーマの一歩間違えば犯罪ともとれる行為になにも言わない主人公ちゃん見て
      2人の関係を「共依存だろ、気持ち悪いよ」って言い切るところとか、
      トーマを「クズ人間」といいつつ、「そんな、お前だからずっとつきあってるんだよ」と
      ちゃんと肝心なところでデレるところとか、正直、トーマルートはシンをより好きになるお話でした←
      (※トーマルートです)

      本編で、2人にいろいろ内緒にされてたのが寂しかったよね!
      自分だって力になりたいと思ったよね!頼ってほしいよね!シン好きだ!!

      って、思って終わりました。(※トーマルートです。2回目)

      この幼なじみたちは、とても良いバランスの関係だと思う。


      *******************************
      ケント
      ケント(CV石田彰 淡々としてるのにデレがちゃんとわかる素晴らしい演技っぷり)
      キャッチコピー:クールで合理的なクローバー

      相変わらず不器用な感じではあるけど、
      すべて言葉で説明することで主人公ちゃんへの愛は十分伝わりました(笑)

      お互いに恋愛ベタなカップルだけど、
      真摯に相手に接しようというのが伝わるので、2人を愛でたくなりました。

      そして、メガネオフイベントきたあああああああああああ!!
      メガネキャラ王道の、スッピンイベントも外しません。

      そして、まさかの押し倒しイベント。
      (不意打ちすぎて、叫びました。)

      どこまでいっても微笑ましいケント主なのでありました。


      *******************************
      ウキョウ
      ウキョウ(CV宮田幸季 もう、このぶっ飛び感はベテラン宮田さんだからこそのクオリティ)
      キャッチコピー:謎に満ちたジョーカー

      アムネシア世界の真相ルートでもあったウキョウさんですが、FDでもまだまだ問題山積みです。

      だがしかし、家庭的な裏ウキョウに、ちょっとキュンとしました。

      あと、主人公ちゃんが積極的になると色々勘ぐりを入れたり、
      わたわたと弁明するウキョウさんは可愛いと思いました。

      個人的には、ウキョウルートのときの周りのメンツが好きなので、みんなでワキャワキャしてるのが可愛かったです。
      結束した男性陣が面白すぎました(笑)


      *******************************
      【WAKAsan WORLD】

      各ルートのワカさんとのエピソード。
      サポートポジションのワカさんが好きなので、このワカさんルートは複雑だった(笑)

      でも、ワカさん好きにはたまらないルートでしたね!

      【GIRLS PARTY】
      女の子ルートは、彼女たちとの個別エピソードかと思ってたけど、各男性陣のプロフィール公開エピソードでしたね。
      リカさんの情報網は半端ないということだけは分かった。


      *******************************
      オリオン
      オリオン

      今回のFDは、このオリオンルートのためのゲームだったと思います。

      本編で記憶を取り戻すとともにオリオンとはお別れになっちゃう訳ですが、そのときにリアルに離れたくない!と思った私には、とても嬉しいルートでした。

      8月の間、ずっとそばにいてくれたオリオンが、
      主人公と離れた後も大切に思ってくれてたことが嬉しかった。

      名前を決めて!って言われて、一番始めに出てきたのが「織男(おりお)」で
      我ながら残念だなと思いました(笑)

      結局、リオンと迷って、リオ君にしました。
      漢字だったら、莉音にしようと思ったけど、世界観的にカタカナがいいかなって。

      みんなはどんな名前をオリオンにつけたのかなぁと気になるところ。
      いかんせん、周りがアムネシアやってないので語れる人がいないの寂しい!!

      5年後にイケメンに成長して主人公ちゃんにアプローチするオリオンと、
      それにヤキモキする男性陣を想像して思わずニヨニヨしてしまいました。
      (ご褒美CGで見れたら嬉しかったな!)


      *******************************
      次はクラウドをやりたいところですが、新作の「青春はじめました」と「新装版ハートの国のアリス」買ってしまったので、もう少しお預けかな。
      Vita版と新作も買う予定なので、それまでにはやりたいと思っています!
      12月なんてあっという間よ!頑張ります!!

      「AMNESIA LATER」気になってきた!という乙女はプレイしてみてくださいね。
      というか、やってください!本当にオススメなんだ。語りたいんだ;v;

      AMNESIA LATER (アムネシアレイター) 限定版
      AMNESIA LATER (アムネシアレイター) 限定版


      AMNESIA LATER (アムネシアレイター) 通常版
      AMNESIA LATER (アムネシアレイター) 通常版

      ブログランキング、参加中です *´▽`)/
      にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ にほんブログ村 ゲームブログ BLゲームへ  


      【同じテーマの記事】
      | [乙女ゲーム]アムネシア | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【AMNESIA LATER(アムネシアレイター)】ダークホースはオリオンでした【感想】
      スポンサーサイト
      0


        ブログランキング、参加中です *´▽`)/
        にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ にほんブログ村 ゲームブログ BLゲームへ  


        | - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
        こんにちは。僕のことを憶えてくださり恐縮です。仕事→メールチェック→ツイッターで力が尽きる体調不良で、好きなblogチェックやアニメや映画になかなか触れられないのは困ったもんだなあ、と思い筋トレ&散歩が課題かなと日々を過ごしています。

        エントリにある作品、乙女の幕の内弁当ですね!本編も魅力的そうで。で、「欲しいゲームが出て来たなあ。コムショさんの在庫を見ようかな。」と思ったときに頭をかすめる問題がXPのサポート問題。XP対応のゲームでやりたいのが沢山なので、XPのマシンと8の2台持ちでゆこうか考え中です。

        これから寒くなって乾燥がキツくなりそうですが、ホットジンジャーエールでも飲みながらご自愛を。失礼します。
        | マンダムa.k.a | 2013/11/05 12:28 PM |

        >マンダムa.k.aさん

        マンダムさんまたまたコメントいただき、ありがとうございます!

        女子部がはじまった頃から、よくコメントをいただいていたので、もちろん覚えています!^^
        いつも、コムショップを暖かく見守ってくださり、本当にありがとうございます。

        体調を崩されていたようで、あまりご無理なさいませんよう。
        でも、またお時間のあるときには覗いていただけると嬉しいです。

        アムネシアは、本編も個人的にかなりオススメな作品です!

        PCゲームは、新しいOSが次々登場するのでめまぐるしいですね。なかなか、メーカーさんも追いつくのが大変そうです。

        私も最近パソコンを新しくしたのですが、古いパソコンはそのまま保持しています。完全にゲーム用です(笑)

        寒暖の差が週の間でもコロコロ変わりますので、マンダムさんもご自愛ください。
        コメントどうもありがとうございました!
        | ふたば | 2013/11/06 8:31 PM |










        http://comegamecome.jugem.jp/trackback/671